« さつまいもブレッド | トップページ | くる年2016 »

2015年12月31日 (木)

ゆく年2015

終わりですね。

 

とうとう大晦日ですね。紀です。(゚▽゚*)
ただいま紅白を見ながら書いてます。
なんだかんだ言っても、やっぱり紅白なんですよね~。

 

昨日は仕事納めでした。

家に着いても疲れきって何もやる気が起こらず、ぐてーっとしてました。

今日は今日とて、長めに寝たはずなのに常に眠いという有様。

天気が良かったから掃除や布団干し、

洗車や買い物といろいろやって、気がつけば夕方。

世の中、年末だと騒いでるけどイマイチピンと来ないまま。

そして今ようやくブログの更新なのです。\(;゚∇゚)/

 

皆さんにとって、今年はどんな一年でしたか?

私にとって、今年も仕事の一年だと思っていました。

会社と家の往復で、また一年こんな感じか~と思っていたのです。

でも妊娠が判明して一転。

諦めかけていた時に分かった妊娠は、驚きでいっぱいでした。

(私、妊娠したんだ)

あの時はとても不思議な感覚でした。

そこから病院を決めて、診察してもらったものの…

エコーで赤ちゃんが見えないと言われた時は、血の気が引くのが分かりました。

それから1週間後に2度目の診察。

エコー中に先生から「○○さん、諦めましょう」と言われた時は、

(ああ、やっぱりダメなんだ)と思っていました。

嫌な予感はしていたんですよね、1度目の診察の時にはすでに。

胞状奇胎や入院の説明を受けている時は妙に冷静だった気がします。

すぐ次の日に入院。翌日手術。

2泊3日で退院出来て、自分では元気だと思ってました。

旦那がいる時は安心しているのか私は大丈夫と思っていたのですが、

一人になると不安定になっちゃうんですね。

「陽性反応が出て喜んだのに、2週間でいなくなっちゃった。」

「なんでこんなに頑張っているのに報われないんだろう。」

とにかく自分が不幸な気がして、泣いてしまう事も多かったです。

あまりにも不安定で、旦那に「旦那が飲んでる薬ちょうだい!」って言ったことも。
(旦那は長年鬱で通院しているので)

それを言ったら、本当に旦那に心配されちゃって。

「ホルモンのバランスが崩れているからかもしれないから先生に相談を」って。

ああ、これじゃダメだと思って変な事は言わない事にしました。(^-^;

幸いにも、早めに今回はダメだと分かったこと、

胎児の姿が確認出来なかったのも冷静に対処出来た理由かもしれません。

もし姿を見ていたら、諦められなかったかもしれない。

早めに手術したからか体の回復は早いようで、25日の診察では数値も2桁。

先生から、「とても順調です」という言葉をもらいました。

これから月一の通院。

数値が3月まで安定すれば、4月には妊娠許可を出せる予定だそうです。

自然妊娠だったし、ちゃんと妊娠出来ると分かったのは救いかな?

いつまでも泣いていられませんものね。

前向きにいきたいと思ってます。

 

最後の方はバタバタな1年でしたが、無事に終えられるのは感謝しなくちゃ。

今日の晩ご飯はおそばとブリしゃぶですよ。

 

20151231

 

脂が乗っていて美味しくいただきました。

美味しい事はありがたいね。(゚m゚*)

 

2015年も残り1時間を切りました。早いですね。

静かに時間が過ぎていきます。辺りもとても静かです。

2016年は穏やかに、明るく楽しく過ごしたいな。(゚ー゚)

やりたい事があったら、迷わずにやれたらいいな。(゚ー゚)

ブログの更新も、もう少し多めにしよう。( ̄▽ ̄)(笑)

長くなりましたが、皆さんにとって良い一年になりますように。

来年も、どうぞ宜しくお願い致します。

それでは皆さん、良いお年を。(*゚▽゚)ノ:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

« さつまいもブレッド | トップページ | くる年2016 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さつまいもブレッド | トップページ | くる年2016 »

無料ブログはココログ

ブログパーツ